ちょり子のメモ帳

気になったニュース等を記録しています

リンスの魅力とは

リンスって77

イチローの体に異変 球団明かす

e23f3_50_af749a6d_c2af3d45
「フィリーズ8-9マーリンズ」(24日、フィラデルフィア)

 マーリンズのイチロー外野手(43)は、出場機会がなかった。22日のフィリーズとのダブルヘッダー第1戦で決勝3ランを放った後は3試合連続で出番なしとなった。

 試合後、首脳陣の1人が明かしたのはイチローの体の異変だ。「違和感があるということで大事を取って休ませた」。具体的な箇所は明らかにしなかったが、この日は試合前のルーティーンとなっているフィールドでのストレッチやキャッチボールを回避。試合中もベンチに入らず、試合終了後の勝利の列にも加わらなかった。

 今季のイチローはここまで103試合に出場(先発17試合)して打率・248(149打数37安打、3本塁打)。キャンプ期間中の2月下旬に守備練習でチームメートと交錯し、右脚と腰を負傷。特に腰の治癒には長時間を要し、調整が大幅に遅れたが、5月26日以降の100打席の打率は・311と好調を維持している。

 また、代打では82打席に立ち、打率・280(75打数21安打)。代打のメジャー最多安打記録まで7本としている。

 翌日以降の出場に関しては、患部の状態を確認しながら決めることになりそうだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/13521074/

漫画の選考の仕方

1503536621008

ウィンダム第2次連合プラント大戦・開戦時記録03

007
ザフト軍哨戒機に見つかるウィンダム編隊
放射能マークのため核攻撃隊であるということがすぐバレる

008
ザフト軍MS隊が迎撃に向かうも間に合わず
ミサイル発射地点に到達 意外と速いらしい
これは悪人の顔ですわ

009
同シーンのコックピット視点
全天周囲モニターは採用されておらず
グリプス戦役時のMSと比較した場合見劣り感は否めない

北ミサイル「迎撃難しい」で一致…森本・伊藤氏

53926_59820_2922
森本敏・元防衛相と伊藤俊幸・元海将が22日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、北朝鮮の弾道ミサイルについて議論した。

 北朝鮮が日本上空を通過して米領グアム周辺に弾道ミサイルの発射を予告していることについて、森本氏は「米国が対話の道筋を作ることがない限り、実際に発射すると思う」と予測。伊藤氏は「ちょっとぶれただけで本当に米国の領海に入る。(米国が)自衛権行使を宣言する根拠になる」と指摘し、発射しない可能性に言及した。両氏とも、日本の現在のミサイル防衛態勢では「迎撃が難しい」との見解で一致した。
http://news.livedoor.com/article/detail/13507218/
記事検索